Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

oyasumi

gakkouga isogashikute homepage ga hottarakashi ni sareteshimau node shibaraku oyasumisasete itadakimasu.
ro-majide sumimasen!!>_<
PC mo konokikaini kichin to naosouto omoimasu-!!

ariyu deshita.
スポンサーサイト

復活。

復活しました!!ようやく!!
いやー長かったねw
うん。
すみませっ!!!><
何のお知らせもなく行方をくらましておりましたー!!
なんというか、、、おバカが恋愛一つするのにこんなに苦労するモンなんだなーって感じです。うっふ。
なんか身内問題も色々あってうがぁって感じでした。
昔の癖も戻ってきたしどんなもんかね??
まぁ何はともあれいろんなことがこの一ヶ月私を襲ってくれましたが「僕とあのコ」だけは頭の中でくすぶってましたとも、ええ。
早く書きたいなー、とか終わらせたいなーとか、ずっと考えていました。
というわけで今週末またアップさせるつもりです。
待ってくださった方もそうでない方も今週末また遊びに来てやってください。ペコリ。

それでは、ありゆでしたー!

はわーw

今おうちですーw
いやはや。今週は凄かった。
一週間行方不明ごめんなさい。
生きてます。
小説も一週間無断欠席ごめんなさい。
続きます。
まだまだ頑張ります!うっし。

そういえば昨日、テレビが欲しくてとりあえず下見に行きました。
そしたらちょうどお手ごろのがあって来週辺り買おうかな?と思っていた矢先、
男性の定員さんに話しかけられました。
私極度の人見知り(人によりますが)アンド男性恐怖症(大したことはありませんが)なので
まあうふっと笑って交わそうとしたら...
「my name is Glenn, what is yours?」
と聞かれてしまって、
商売と分かっていても冷や汗もんでした。
挙動不審な踊りをした後逃げ出しました。
多分あのテレビは買えないだろうなぁ、もう一度行く勇気がありません。
今思えば適当に偽名でも何でも使って誤魔化すんだったOTL

まぁそんなこんなですが元気です。
そういえばしばらくホームペをほったらかしにしていたのに
カウンターも回っていてくださるのが本当に嬉しいです。
ありがとうございます!
こうしてカウンターが回ってくれて「僕とあのコ」の感想をいただけるのが一番嬉しいです!!
頑張ります!

ありゆでした。

恥ずかしっ

更新しましたです。
なんかめちゃめちゃかいててテレました(汗
なんだか無性に恥ずかしいです。すみませn...
ここはひとつにっがいお茶でも飲んで落ち着きましょう。(私が

なんだかいつの間にかPCにいっぱい写真がたまっているのでオンパレード。

28072008378.jpg

私が「僕とあのコ」に使っているノートです。
だかどうってことはありませんw

15082008406.jpg

試験中は激しくくだらないことがしたくなります。
手元にカメラがあれば写真取りまくりです。

16082008408.jpg

とってもいい香り。
のはずがもう匂いはほとんどしません。

02092008111.jpg

先代のフライパンがどうしても焦げ付くので新しいのを買いました。
目玉焼きが綺麗に焼けるのが自慢の2代目サンです。

02092008112.jpg

今フィリピンでオリジナルのDVDが凄く安いです。
一つ125ペソ(200円ちょっと??)新品です。
安くて私と映画好きのお友達と一緒に買いに行きました。
お友達、20枚くらい買ってました。びっくりw

最後に落書きオンパレード。

05092008434.jpg

基本的に女の子しか描かない私。
男の子は苦手です。

05092008438.jpg

全く描かないわけではないのですが、大体80%くらいが女の子。

05092008431.jpg

妹が↑↑の絵を見た時「お姉ちゃん、これ女の子にして」なんて突拍子のないことを言ってきたもんで、出来たのがこれ↓↓

05092008432.jpg

なんかオカマみたい。爆

05092008439.jpg
足。

写真ばっかりのブログになりましたが終わりますw
ありゆでした。



アルフォンス・ミュシャ

アルフォンス・ミュシャ
昨日初めて知った人ですw
世界はまだまだ広いなぁって感じでした。
一昨日、分島花音のプロフィールで見つけたのですが
そのとき言った通り私はあんな感じの世界観がとっても好きで
そんな人の好きなグラフィックデザイナーってどんな感じなのかなっていう好奇心から
探してみた所絵がとっても素敵です。
今まで知らなかったのが恨めしいくらいです><

言い訳っぽいですが
私のフィリピンの中学・高校は美術というものがありませんでした。
一応美術部の部活には入っていたし部長もやらせてもらったのですが
部費も少ない上に担当の先生はやる気ゼロ。
一番の思い出といえば一度だけフィリピンの一番大きな美術館に行った事だけでした。
私の美術の勉強は小学校のときが最後だし
私の親は厳しい人で勉強以外のことに夢中になっていると冗談抜きで殺気を感じます(最近は全然恐くないのですがw
この6年間ずっと関わらないようにしていたのでちょっぴり悔しいです。
好きだったんなら隠れてでも続ければよかったじゃんと言われちゃうとその通りでもあるのですが
その勇気がもてなかった、そこまでする気は無かったというのが本音かなー。

だからこれからはもっと積極的に自分の好きなもの・嫌いなものをはっきりさせたいなと思っておりますw

タイトルと内容が違うような気もしますがまぁドンマイ☆

昨日「チーム・バチスタの栄光」を読み終わらせましたw
「このミステリーがすごい!」大賞受賞作だとかw
第一印象。
とにかく難しい!!!!漢字が読めません!!!!!
いやー読むのに苦労しました。
めんどくさくってTechnical Termは飛ばしまくってました。
ごめんなさい><
そして読み終わったときの感想。
面白かった!!!w
正直犯人があの人だということは予想していたのですが、
見つけるまでの話の進み方とか、人一人の分析とか何とか。
まぁとにかく新鮮でした!!
自分の友達に勧められたからといって
買ってきて
全く読まなかった父に感謝です!!笑

長くなりましたがここで終わります!!
ありゆでした。

追記
「僕とあのコ」ちょっと待っててええぇぇぇ...(逃げながら
話は出来てるんです!!
私は手書きなので後はPCに移すだけなんです!!
なのでもう少しばかりお待ちを...(汗
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。